スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初法座 1月12日 浄土真宗本願寺派 誓顕寺 岩田光哲先生

岩田先生

今年の初法座はさいたま市から岩田先生に来て頂きました。

お話(一部)
煩悩の存在が私達を支配している。生きとし生ける者のその固まった煩悩を融かす存在があります。
それは常に私達の命を照らし暖めていてくださる阿弥陀様です。

今年のお寺のカレンダーはお正信偈です。お正信偈はお釈迦さまがインドで私達に届けて下さった言葉です。
1月の言葉は冒頭の句で 「ひかりといのち きわみなき 阿弥陀ほとけを 仰がなん」 これは、ひかりといのちが
極まりない仏様である阿弥陀様を仰ぎますと言う意味で、全ての結論になっております。

また、カレンダーを掛ける場所はじっと読めるトイレがいいのではないかと思います(笑)

以上のお話しが印象的でした。トイレのお話はいいアイデアだと思います。
法語カレンダーの詳しい説明の書かれた本が敬西寺にあります。ご希望の方はご連絡下さい。

スポンサーサイト

大晦日除夜会

2015除夜会
              (ご門徒の村田様撮影)

今年も大晦日に除夜会が行われました。
おおよそ180名の人々が集まり、本堂で法要・法話が終わりますとまず住職が一番に撞きます。
それから皆様で順番に撞き、その後は暖かい会館の中でお楽しみ抽選会で盛り上がり、けんちん汁・甘酒でお腹を
暖め、新しい年を迎えました。
プロフィール

浄土真宗本願寺派 敬西寺

Author:浄土真宗本願寺派 敬西寺

〒375-0024 群馬県高崎市江木町211-1
Tel. 027-326-2322

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。