スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常例法座 6月12日(日) 逗子市 龍渓寺住職 谷山 憲丸先生

谷山先生

六月の常例法座は北海道に本坊があり、逗子に奏庵をお持ちの谷山憲丸先生に
きて頂きました。30代の頃にカナダで開教師として8年お勤めされたという経歴から
また、ご自身がスウィングジャズをやられていたことで草庵を奏庵(かなであん)と名
づけるというなかなかセンスのある先生です。

昨年の秋に大病をされ心配しましたが、浄土真宗のお蔭で死への恐怖は無かったと言わ
れ、さすがだな~と感心致しました。
幸い、お身体も回復なされ、益々お話しにも磨きがかかり、ご聴聞者にも高評でした。



スポンサーサイト

平成28年6月4日(土)手塚先生米寿祝(句碑供養)


句碑供養

敬西寺では長年に渡り大変お世話になっている手塚良一先生の米寿のお祝いを
(先生の句碑供養として)行いました。
法要は本堂で関係者総勢50人で厳粛に執り行われました。




米寿祝461X346

その後会館にて、はじめは先生の弟の憲三さまと奥様とお仲間による沖縄民謡と舞踊
ハイサイ! 旅団 の演奏と元気な踊りで盛り上がりました。




ロスアンデス461X261

次は今年2月惜しまれながら閉店された赤羽楽器の社長さんとお仲間ロスアンデスの
皆さんでのフォルクローレでした。 社長さんの歌唱力の高さに館内一同聞き入りって
おりました。コンドルは飛んで行く他5曲のご披露でした。




ホトトギス

関口ふさの先生ご臨席の中、最後は手塚先生の俳句のご披露でした。

「 百までも 啼いて魅せます ほととぎす 」

この魅せますがポイントなんだとニヤリと笑いながらの発表でした。

強靭なる精神力と溢れ出る才能と愛情をお持ちになる手塚先生!本日の米寿のお祝い本当におめでとうございました。

                                写真撮影 岩井勝義 氏
プロフィール

浄土真宗本願寺派 敬西寺

Author:浄土真宗本願寺派 敬西寺

〒375-0024 群馬県高崎市江木町211-1
Tel. 027-326-2322

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。